回答3
Keynes.R.Seo1980 さん
2019/12/03

ymobileは格安simですか?

ymobileは格安simですか?現在、ymobileの携帯を使っています。携帯4000円(10分間通話し放題プラン)とルーター(ポケットwiーfi)4000円で、月8000程度かかっています。加入からすでに3年経過しており、機種代金は払い終わっています。結局ymobileもsoftbankになったので、格安simって感じでなくなりつつありますが、実際どうなのでしょうか?
 以前、家電量販店の携帯買い替えコーナーで、UQモバイルの人と話したのですが、「初期費用13000円程度払って、ウチに乗り換えることはできる。しかし、結局10分の通話かけ放題をつけると300円くらいしか安くはなりません。」楽天などは、1480円とかで縛りなしと宣伝されていますが、これ以上携帯料金は安くならないのでしょうか?機種代は払い終わったとはいえ、結局、その分、ymobileから補助が出ていたと言うことで、結局8000円くらいです。最初は、6000円くらいだったのですが、2年目くらいからどういう訳か8000円になりました。

0
通報する
cosplayer さん
2019/12/04

Ymobileはソフトバンクのサブブランドの格安SIMです。

格安のは値段が安い代わりに時間帯によっては回線が遅くなったりしますが、YmobileとUQモバイルはキャリアと変わらないくらい回線が速いです。

コースによっては、Ymobileなら10分までかけ放題の電話つきで¥2,900/月であります。UQも料金的には同じです。

0
通報する
て2くん さん
2019/12/03

格安SIMに分類されますね。(MNOのプランも以前よりも安い料金があるので、格安SIMって括りはなくなっていると思いますが・・・)
格安SIM=MVNOであるなら、違いますね。
ワイモバイルは、MNOでもあるために通話定額がある。でも、MVNOって通話定額はありません。
ワイモバイルブランドだけは、10分間の無料通話が標準でついていますが、MVNOは、基本的にオプション扱い。
MVNOでも、業者によっては、UQコミュニケーションズよりも少しだけ安いってこともありますね。

ソフトバンクは、キャンペーン期間中なりでの優遇価格で大きく記載する。そして、小さく12ヶ月以上は、いくらで、24ヶ月以降はいくらとしている。24ヶ月以上たっているので、優遇価格が終了したのでしょう。

楽天モバイルは、1480円って、3年縛り(自動更新なし)にした場合での期間限定のキャンペーン価格ですよ。
楽天モバイルも自社回線の価格は発表されておりませんが、MVNOの価格と同じような価格になると思われますよ。大幅に安くなることはないでしょう。
楽天モバイルの自社回線でのKDDIローミングって1GB 500円前後の価格が発生する契約になっている。この価格を丸ごと請求出来ないとも予測している人もいますから、請求しないなら、早急に自社エリア化しなければ、赤字が増大することになる。よって、MVNOの価格より大幅な割引価格は難しいとか言われている。

MVNOは、NTTドコモとかから回線を借りて提供していますから、卸値に利益を加算して提供することになる。
卸値が大幅に安くならない限りは、価格も変わらないでしょう。

代理店があると、代理店の維持費もかかるから、コストがかかり割引が難しいとも言われている。
ソフトバンクは、ワイモバイルブランドでも代理店があるために、価格的な値下げは難しいから、データ容量を増やすって方法で実質的値下げを行ったって過去はありますね。

価格が値下げされる可能性はあるが、楽天モバイルが自社回線でのサービス開始。
そして、日本通信とドコモとの裁定の結果次第ですね。

0
通報する
レヴストラウス さん
2019/12/03

格安SIM=MVNOという意味なら、違います。
ソフトバンクの「サブブランド」です、要はソフトバンク国内ケータイ事業の一部門。

>結局8000円くらいです。

契約内容と実際の使い方が合っているかわからないので、なんといえないけど。
ワイモバイルユーザー平均より、数千円高いと思います。
今の三大キャリア契約平均でも、直近の決算発表では月4300−6600円(+端末代金)内外。
この10月以降の制度変更を反映した料金を考えると、もう少し下がる可能性も考えられるのですが。


(参考)
グラフで比較するキャリア決算(2)
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/column/mca/1188078.html

0
通報する
このページの先頭へ